• 2020年度スローガン

活動のご報告


新年のご挨拶

新年を迎え、皆様のご多幸と、心穏やかな一年をお過ごし下さいますよう御祈念申し上げます。旧年中は一般社団法人糸島青年会議所(糸島JC)の活動、運動に対して、多大なるご理解とご協力を賜りましたこと謹んで御礼申し上げます。

本年は「覚悟 ~『今』感謝を胸に『未来』を創ろう~ 」をスローガンに掲げ、先人達が創りあげた「今」を受け継ぎ、まだ見ぬより良い「未来」を創っていくことが、私たち「今」を生きる青年の責任であることと覚悟し、以下のように活動を展開して参ります。


・「糸島塾2020」を企画・実行

創立より当会議所の主たる事業として毎年展開されてきた、青少年の健全育成に関わる事業を行います。本年は「糸島塾2020」と題し、糸島地域の将来を牽引する次世代のリーダー育成の為に様々な防災、自然体験など実体験をプログラムに組み込むことで、感謝の心や、子供の自主性や積極性、責任感を養う事業を開催します。

・地域の持続可能性についての取り組み

この豊かな糸島地域を将来に遺すために、市民の皆様とともに地域の持続可能性について考えるきっかけとなるよう、SDGs(持続可能な開発目標)の推進を、糸島市をはじめとした各種団体と連携して行いSDGsが多くの方々の目に触れる機会を創り出すことで、市民の皆様とともに明るい豊かで持続可能な社会の実現に取り組んで参りたいと考えています。

本年も会員一同、力を合わせ「覚悟」をもって糸島地域のために活動をして参りますので、私ども糸島青年会議所への変わらぬご理解とご協力をお願いするとともに、皆様にとりまして、この新しき年がより佳き一年でありますよう心より御祈念申し上げ、会員を代表し新年の挨拶とさせて頂きます。



一般社団法人 糸島青年会議所 

第44代理事長  田中 宏明


理事長挨拶
           

戦後復興をめざす日本において「新日本の再建は我々青年の仕事である」という志と覚悟のもと1949年に日本JCが誕生したように、この糸島にも「私たちが住み、そして子らが住み、私たちの子孫が営々として住むであろうこの糸島をもっともっと愛し、美しく素晴らしいものにしたい」そう志を掲げ、1977年にJCの火が灯りました。その火が受け継がれてきた根底には、「その時代の糸島地域に何が必要なのか」「青年として何をなすべきか」と悩みつつ、地域の未来を見据えた運動を展開し、その火を大きな炎として次世代に受け継いできたからに他なりません。そして今、その情熱の炎は私たちの手の中にあります。責任世代と言われる私たちの責任とは何か。故郷を護り輝かせ、次世代へつなぐのは誰なのか。物心両面において明るい豊かな令和の時代を創るために覚悟をもって新たな一歩を踏み出すことは「今」を生きる我々の使命であると考えます。

> 所信表明 
糸島JC facebook
一般社団法人 糸島青年会議所
一般社団法人
糸島青年会議所
お問い合わせ
住所 〒819-1119 福岡県糸島市前原中央2丁目4番18-203号
電話 092-323-2846
FAX 092-324-3134
E-MAIL info@itoshima-jc.or.jp (itoshima@poppy.ocn.ne.jp)