所信

我々一般社団法人糸島青年会議所は1977年に622番目のLOMとして誕生し、今年で42年目を迎えます。創立以来、諸先輩方が長い年月をかけて培い、つむいでこられた糸島への想いは、現在も私たちの心に受け継がれJC活動・運動の根源となっています。創立40年の節目を迎えた2016年は「誇~すべては糸島のために~」をスローガンに掲げ、私たちの運動は何のために、誰のために、これからどうあるべきなのかを考え、愛する糸島をより良くする決意を新たにしました。また昨年は「和の心~ひとりの百歩よりもみんなの一歩!!~」のスローガンの基、日本古来の価値観でもある礼儀・礼節・調和を重んじ、誠実で仲間の和を大切にした組織運営を行って参りました。「明るい豊かな社会」の実現に向け、活動を続ける我々糸島青年会議所の存在意義をより明確にし、我々の行う活動および運動を時代にあったものへと進化させていかなければなりません。

青年会議所の活動や運動の根源は会員であり、会員の増強はそのまま糸島青年会議所の活動力と言っても過言ではありません。まずは我々一人ひとりが明確な志を抱き成長し続けなければなりません。情熱に溢れた魅力的な会員が増え、社会のあらゆる分野で活躍し、憧れの存在として昇華しているならば、必然的に当会議所が認知され入会者数は増加し、運動の推進力も高まるものと確信しています。

組織とは、「個」の結集であり、組織力を高めるためには、一人ひとりの主体的な参画とメンバー同士の深い交流は必要不可欠です。組織こそが力強い運動を展開し、地域の発展のために取り組んでいけるものと考えます。地域のために行っている尊い運動を適宜発信し対内外に周知してもらい、存在価値を高めていくことができれば、必然的に組織の価値は向上し、多くの人財が入会してくることにも繋がります。我々の運動を力強く展開していくためには、盤石な組織運営が不可欠であり、我々の活動はメンバーからの貴重な財源により運営されているため、堅実かつ費用対効果の高い事業の構築が求められます。「人は限りない可能性を秘めており、組織はその可能性を実現する力を秘めている」そう私は確信しています。青年会議所は多くの考え方やそれぞれの価値観を持った会員で成り立っています。会員同士がさまざまな観点から議論を重ね同じ方向性を持って進むことの出来る会議運営や組織運営は、当会議所自体を維持すると共に活発な活動を支えていくためには欠かすことはできません。

糸島の宝である子どもたちの成長は次世代の糸島の活力につながり、子どもたちの成長を促す事業を行うことが、糸島の明るい豊かな社会の実現につながると確信しています。そのためには、地域を牽引する青年経済人として、郷土糸島を愛し糸島の未来を真剣に考え活動する「大人の背中」を我々が示し、郷土愛に溢れた糸島の宝を磨き、糸島の未来をつむいでいきます。糸島の未来を子どもたちに託すために、明日のまちづくりを行うのは我々の使命であり責務です。糸島青年会議所が主体となり、これまで開催してきたまちづくり事業の想いを受け継ぎ、糸島とのつながりを活かした地域を活性化させるまちづくり事業を行います。我々が行うまちづくり事業だけが全てではありません。地域のことを考え、それぞれの地域のために活動されている同志の活動にも積極的に参画し、地域の活性化を図ることで、我々だけではできない大きな運動を展開できるものと考えます。

一人ひとりが主体となり己の輝きを増すことで、そこからつむぎだされる希望の光が、明るい豊かな社会への道標となることを信じ、今日も我々は歩き続けよう。

第42代理事長 吉冨 博司

【基本方針】
・会員同士のつながりを大切にした組織運営
・各種事業への積極的な参画
・志をつなぐ魅力ある例会の開催
・各種事業の議案書並びに予算書の精査・指導
・糸島の宝をつむぐ青少年健全育成事業の開催
・糸島とのつながりを活かしたまちづくり事業の開催
・地域の同志とつながる渉外活動の開催
・未来へとつなぐ会員増強と会員の育成及びフォロー
・他団体への出向業務と連携・協力
【事業計画】
一般社団法人糸島青年会議所として理事長所信に基づいた、運動および事業で委員会が行うもの福岡ブロック協議会、九州地区協議会、日本青年会議所JCIが主催する事業で、連携または依頼されたもの糸島地域の各団体が主催する事業で、豊かな糸島の創造につながるものへの連携・協力
【各役職務】
定款第5章 第29条から第34条並びに第36条による。上記事業計画(3)については適宜、組織編成を行い連携・協力する。
【職務分掌】
○未来へつなぐ会員拡大委員会
・会員拡大および新入会員の育成
・新入会員・仮入会者へのオリエンテーションの企画・実施
・新入会員による新入会事業の企画・実施
・各種事業への積極的な参画
 
○子どもとつなぐ青少年委員会
・青少年健全育成事業(糸島塾)の実施
・会員拡大の推進
・各種事業への積極的な参画
 
○想いをつなぐ総務委員会/td>
・総務に関する事項
総会の設営並びに運営(1月・9月)
定款・諸規定の見直し
名刺・会員手帳の発行
・各種事業の議案書並びに予算書の精査・指導
・広報に関する事項
褒賞エントリーへの取り組み
ホームページの運営やSNSを活用した対外的・対内的情報の迅速な共有・発信
・糸島市長選挙に伴う公開討論会の開催
・会員拡大の推進
・各種事業への積極的な参画
 
○同志とつなぐ渉外委員会
・4団体新春名刺交換会の企画・運営
・第3回糸島わんぱく相撲大会の企画・運営
・糸島駅伝大会の運営・参画
・第3エリア野球大会に関する事項
・一般社団法人唐津青年会議所との交流に関する事項
・出向者支援、各種渉外活動
・じゃがいもゴルフコンペの企画・実施
・献血事業の実施・協力
・社会福祉法人 糸島市社会福祉協議会との連携・協力の中心的な役割の遂行
・会員拡大の推進
・各種事業への積極的な参画
 
○糸島とつなぐまちづくり委員会
・まちづくり事業の企画・実施
・会員拡大の推進
・各種事業への積極的な参画
 
○志をつなぐ例会委員会
・例会に関する事項
 メンバーが集う例会の企画・実施
 第3エリア合同例会の主管運営の中心的な役割
 OB合同例会の企画・実施(5月)
 卒業生スピーチ例会の企画・実施(11月)
 卒業例会の企画・実施(12月)
 持ち出し例会の企画・実施
 会員の資質向上を図る例会の企画・実施
・会員拡大の推進
・各種事業への積極的な参画